事務局長のつぶやき

正月は休みます!


下記リンク先に記事あります(NHKニュースWEB 2018年11月26日 18時11分 )

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181126/k10011723911000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

今日もネット記事から(上記リンク)

「元日は休みます!コンビニもスーパーも」

大手ラーメンチェーンの「幸楽苑」が大半の店舗で元旦を「休業日」にすることを発表

スーパーの「マルエツ」も元旦休みを公表。北海道のコンビニチェーン「セイコーマート」も同様

他にも携帯販売代理店など続々と元日休みにするお店が増えているとの記事。

働き方改革、人手不足、消費者のマインドの変化などの理由に触れ、記事は結んであります。

そもそも元日営業するお店が増えたのは1990年代。「ダイエー」が始めたのがきっかけと記事では言われています。

大店法の廃止とともに、いろんな業種でも元日営業が増え、いまでは珍しくありません。

この流れが、「元日休業」の1990年代以前に戻りつつある。たしかに面白い現象です。

マーケティング的に見れば、休むことによる機会損失を避けるべきか。

普段より余計な人件費やコストがかかってまで営業することは無いと考えるか。

非常に興味深いと思います。

もちろんそれはどちらに利があるかで業種やお店ごとに判断されるべきことです。

お正月はどのお店が営業してて、どのお店がお休みなのか。

それを眺めるだけで、なんとなく傾向や業種の特徴がつかめそうな気がしています。

一つ楽しみが増えました。


入会・お問い合わせはf-mkg.org/まで

事務局長:河村