事務局長のつぶやき

マグロと100万円


新年あけましておめでとうございます。

本年も細々と気が向いたときに更新していきます。

新年早々、景気のいい話がちらほら聞こえてくる。

一つは「マグロの初セリ価格、3億3000万円」。

毎年のように話題になるが、今年の価格はこれまでの最高値の役2倍というから驚きだ。

競り落としたのは「すしざんまい」の喜代村。おなじみの木村社長がインタビューに引っ張りだこだった。

マーケティング的に見ると、4Pのうちのプロモーションを含んだ価格と見られ、

ニュースや新聞で取り上げられ、「パブリシティ」として大きな効果を得ているようだ。

もう一つが「100名様に100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします。」

これはZOZOの前澤社長がツイッターで発信したもの。

連休中からネットでは話題になっていたが、今朝のニュースや新聞でも取り上げられ大きな話題に。

リツイートするだけでその権利がもらえるとあって、すでに国内最高の300万を超えるリツイート数を獲得しているらしい。

1億円の原資は前澤氏のポケットマネーというが、これだけメディアに取り上げられるとこちらもプロモーションと捉えられる。

どちらも突拍子もなく奇抜なやり方だと思うが、共通するのは経営者に強烈な個性がある点。

賛否あると思うが、景気のいい話は聞いていて悪い気はしない。


入会・お問い合わせはf-mkg.org/まで

事務局長:河村