事務局長のつぶやき

航空券ホテルセット


今週末、霧島市へ出張になった。

福岡からだと車だときついので、公共交通機関利用にしたのだが

新幹線利用だと鹿児島往復18,900円+鹿児島霧島往復約3,000円+ホテル5,000円くらいで約27,000円となる。

所要時間は片道3時間くらい(待ち時間除く)

ところが1日1便のみ出ている航空機の福岡鹿児島便を使うと往復ホテル代込みのセットで25,000円弱、所要時間は飛行場から霧島市内への移動含めて1時間半くらい。

意外と飛行機の方が安くて時間短縮できる。

これは、以前東京に行ったときに学んだことだが、航空券+ホテルセットの方が、通常に航空券のみ購入する場合より時期やエリアによっては安いことがある。

ただし、福岡鹿児島便については、通常便片道で買っても平日なら片道1万円程度。バラして買ってもあまり宿泊セット料金と違いは少ない。

この路線は新幹線との競合度が高いため、比較的リーズナブルに設定されているようだ。

新幹線に限らず特急でも事前ネット予約で割引運賃設定などが普及し、指定席は事前予約しないと取れない路線も多くなってきている。

JR九州の在来線本数が減らされるというニュースもありますが、旅客業界も厳しい競争の時代ですね。